なにさま?!ミーハーズ


木10『医龍』

「麻酔医、できるか?」「ME、どうだ?」など、オペ中の朝田の真似をしたくてたまらない今日この頃です。名前じゃない呼び方がなんだかプロっぽいかなって。どうやったら職場で反映させられるかしら・・・(笑)
今期、初回を逃しまくっていましたが、これだけは初回から欠かさずに見ています。これも漫画原作物ですが、原作は1,2回読んだかなーって程度。第1シーズンでは朝田のワンマン天才ドクターぶりが炸裂していてより原作の朝田のイメージに近かったようですが、第2シーズンの今回のテーマは「なまか」?もしや「医学版西遊記」・・・・(絶対に違う)。



あんなにワンマンで感じ悪かった朝田がすっかりチームを重んじる兄貴ぶり。相変わらず口数は少ないけど、たまに喋るとやや説教臭くなったような・・・。口を開けば「おれたちはチームだ」って決め台詞(毎回言ってないけど)、鬼頭じゃないけど傲慢じゃない朝田はちょっとつまらないかも・・・。先週の第6話は特にそうだったな、「お前には医者として欠けているものがある」とか言っちゃって。問題の手術中、手の負傷で淡々とアシストに回り見事に立ち回る姿は、「いい大将はいい兵隊にもなれる」って感じで素敵だったけど。

しかしこのドラマの醍醐味の手術シーンは健在。前作で初めて手術シーンを見た時、見学してる医師たちが口々に解説していく様がとても漫画的で、実写なのにコマ割りされていくように見えたのがとても印象的でした。原作を読んだことなかったのに妙に感動した覚えがあります。今回もこの手法は生きていますが、より漫画的だったのは見学の医師が多かった初回くらいで、北洋病院がメイン舞台になってからはあの躍動感が半減してる気がする。北洋、医者の数が少ないしね。あれは複数の人々が次々に言うから面白かったんだなー。

さて本日は既に7話。せっかく明真に戻ってきたチームドラゴンが野口と片岡の策略で北洋に飛ばされて、また一からチーム作りをしているわけですが、前々回あたりから北洋にいたダメ医師と呼ばれる人たちにスポットが当たっています。引きこもり系臨床工学技師(でもいい仕事する)、無駄にオレ様な心臓外科医・外山と来て、やっとアル中消火器外科医・松平の番が巡ってきた!この役を演じている佐藤二朗、好きなんですよね、以前から。コミカルで弾けた演技も得意だけど、無表情な中に苦悩を滲ませるのがうまい。しかもあんな四角いおっさん顔なのにかっこよく見える時もあるんだよな・・・。普段は注目されてないけど時々恐ろしいほど的確な毒を吐くおっさんとか、ダメなのにダメじゃないおっさんやらせたら最近ではピカイチと思ってます。なので先週のラストシーンを見た時から今週を楽しみにしてました。そしておっさん、やっぱりよかった。個人的にはもう少しおっさんの苦悩を見たかった気もしますが(波々と酒を注いだグラス持ったまま泣いてくれとかベタなことを思ってしまった)、決意した後の松平は期待通りにブサかっこよかった(笑)。あんなにむさくるしかったのに、無精ひげ残っててもすっとして見えたからなぁ。さすが。ま、話の流れ的にあの医局にいる全員がチームドラゴンの一員になるのは目に見えてるんだけどさ。

今回はついに荒瀬(阿部サダヲ)も出張してきちゃうしねー。高橋ひとみとカナちゃん母子との関わりがイマイチわかりにくかったけど(本人談だけだから)、荒瀬はやっぱかっこいいよなぁ。もう今回は荒瀬と朝田のコンビネーションは見られないのか、と残念に思っていたので今夜の登場は嬉しかった。医者じゃないから手術のことは知らないけど、あの流れていく感じはゾクッときてしまう。手術シーンは鼻まで隠れるマスクしてるから目と声でしか演技できないんだということを今夜改めて痛感しました。伊集院役の小池徹平はびっくりする時くらいしかアップにならないし、朝田役の坂口も朝田が無表情って設定だからなんとかなってるって印象が否めないけど、佐藤二朗と阿部サダヲだと目だけで意思表示できるんだよなぁ。阿部さんは目が大きいけど佐藤さん細目なのに・・・。チームドラゴン、医師としての力だけでなく俳優自身の力にも支えられてますね(笑)。あれ?でもどうやってあの緊急手術のタイミングがわかったんだ?誰か電話したんだっけ?小高は既にいなかったし・・・・。思い返してみたら今夜の荒瀬が千里眼に思えてきた(笑)。院長や藤吉先生が連絡入れるシーン、なかったよねぇ。謎。あ、落ち武者が伝えたって話?えぇ~・・・・・・。

着々とチームドラゴン再結成は進んで、来週は大御所・大塚寧々の番!ちゃんと今週中から次回へ繋がる伏線も用意されて、ああ、また来週も見てしまうのだ・・・。これで麻酔医も確保できたけど、水川あさみに代わるオペ看はいないのか?看護師軽視?(あ、その代わりがMEか)

それと、北洋院長がカナちゃんに毛布をかけてるのを見て、「あんた、1話だか2話で野口に啖呵切った割りにあんまり活躍してないよね」と密かに突っ込んでいたら、最後に叫んでましたね、「野口!!」とか言って。ただのへっぽこハゲオヤジじゃないんだね、志賀廣太郎←それは役者の名前だって。野口との因果関係は!!!?(うまく文章がまとまらなかったので叫んで誤魔化してみました(苦笑))

ところで、内田有紀(片岡)は悪者なの?いい者なの?どっち?チームドラゴンに巻かれちゃうの?それと、外山はなんでいっつも首をものすっごく傾けて喋るんだろ?首、疲れないかしら・・・(大きなお世話)
by yu-er_911count | 2007-11-23 02:49 | ドラマ

<< ドラマW『蒼い瞳とニュアージュ』      『ガリレオ』第六章 >>

「なにさま?」とは「ドラマや映画などについて熱くなるあまり、いかにもえらそうに、あるいはプロデューサー気取りで語ってしまう」おバカなことである!ネタバレご容赦!
by yu-er_911count
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31