なにさま?!ミーハーズ


火曜ドラマ①(『アテンションプリーズ!』)


 まず『アテンションプリーズ!(以下、アテプリ)』。
 上戸彩が妙に気になる存在(赤ん坊の頃から知ってる姪みたいな感じ)なので、先週の初回からチェック。スチュワーデス、じゃない、キャビンアテンダント育成物語というふれ込みなので、要は「2006年度版・スチュワーデス物語でしょ(ずっと昔の『アテンションプリーズ』は私は見ていないので)」くらいな軽い意気込み。上戸彩がスチュワーデス、じゃない、キャビンアテンダントを目指してがんばる・・・という設定は一昨年・昨年の『エースを狙え!』や『アタックNo.1』を思い出さなくもない。局は違うけど。
 



上戸扮する美咲洋子は北九州で男兄弟の末っ子として育った。母を幼い頃に亡くし、男家族の中で育ったために男友達しかおらず、年頃になってもバンド仲間の男子たちとつるんできた。そのためかすっかり男勝りでさばさばした正確に育っている。自分でも「女ってめんどくせ」などと思ったりもしている。メンバーの一人にほのかな恋心を抱いているものの、女として見られたことがない。物語はそんな彼女のバンドが、メンバーの就職&上京がきっかけで解散するところから始まる。そのメンバーの見送りに行った空港でス・・・キャビンアテンダントを見かけ、テンションが上がる男たちとのちょっとしたやりとりから、正にいきなりキャビンアテンダントになってやる!といきり立ち・・・。
 洋子が航空会社の就職試験にどうやって潜り込んだのかとか、いきなり上京することになって父親は何も言わんのかいとか、もろもろ突っ込みどこが山ほどあったが、そこを丁寧に描いていてはキャビンアテンダントの訓練の日々という本題に入る前に1クール終わってしまうに違いないのでそこは目をつぶることにした(何様?)まあほら、ウエッティ、かわいいし(笑)。和製プリティウーマンじゃないけれど、行儀作法も口の利き方も知らず・・・という女の子が訓練を通して少しずつ変わっていくというストーリーはまあ王道ではある。初回は、山出し(言い方、古っ!)の、しかもキャビンアテンダントに憧れてきたわけではなく、好きな男に制服姿を見てほしいという不順な動機しかない洋子が「本当になりたいかどうかもわからないし、キャビンアテンダントがすごいとも思わないけど、負けるのだけはいやだからがんばる!」と宣言するまでが描かれていた。「上戸彩・がんばる女の子物語」は『エース・・・』も『アタック・・・』も見ていて、前2作は作品的には面白かったものの、上戸の役的にはあまりに素直な「いい子」過ぎたきらいはあった。それに比べれば、多少無理はあるにせよ、洋子は根本的には素直だけれどひねたところもあり、全くもって優等生タイプではない。逆にそこに好感が持てたので、まあまあ及第点にしておいた。
 が、2回目の今夜はちょーっとキビシイ感じになってきたかなーという印象を持ってしまった。毎回、何らかの事件が起きるわけだが、2回目のはどうもしっくり来なくて。先輩の制服を勝手に着て空港内に出てしまい、一騒動を起こすのが2回目のメイン。これがいただけなかった。洋子がキャビンアテンダントになんのありがたみを感じてない故の展開なのだろうけど(ド素人なりに空港内に出たことで様々な乗客に触れることで洋子が何かを感じるというのを見せたかったのだろうし)、不満を持った乗客にせよ洋子にとってもいい出会いとなった乗客にせよ、そのまま通り過ぎてしまっただけで、それっきりになってしまったのがどうも引っかかってしまった。後者の、旭川に行きたい中国人女性客とのエピソードにいたっては、お互いに言葉が通じないなりに筆談交えコミュニケーションをとる・・・というのは心温まるにしても、女性客の要望をいとも簡単に洋子が処理してしまったのもちょっとなぁ。なんで洋子がチケットの取り方知ってるんだ?という疑問もさることながら、同じ制服を着ているのに口の利き方はなってないわわからんちんだわ・・・という子がカウンターに来たら、それだけで問題にならないのか?楽屋裏では制服泥棒となった洋子を探して大騒ぎしていたわけだし、洋子を発見したのは同じ訓練生仲間になっていたのもなぁ。初回の荒唐無稽な無茶はいいのだけど、中途半端なのはなんだかいただけない(勝手すぎ)。その女性客の問題を解決してしまったことも、洋子がグズでのろまなカメではなく(作品混同)、確実に磨けば光るダイヤの原石なのを窺わせてくれちゃったようで面白さ半減。最終回では彼女が成功するのはお約束なのだから、もっと苦労させてくれちゃってよくってよ!という感じか。しつこく作品混同している気もするけど(笑)
 無駄に長くなってしまったけれど、『アテプリ』は初回の期待度が2回目で一気に冷めた、ということでしめ!!
by yu-er_911count | 2006-04-26 02:05 | ドラマ

<< 火曜ドラマ②(『ブスの瞳に恋し...      はじめてのブログ♪ >>

「なにさま?」とは「ドラマや映画などについて熱くなるあまり、いかにもえらそうに、あるいはプロデューサー気取りで語ってしまう」おバカなことである!ネタバレご容赦!
by yu-er_911count
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31